へたっぴCGノート

日常でちょっとクリエイティブなことをするのが目標

CG情報

『トランスフォーマー/ロストエイジ』と『ヒックとドラゴン2』のコンセプトアート

『トランスフォーマー/ロストエイジ』と『ヒックとドラゴン2』のコンセプトアートを紹介されているページがあったのでその情報を紹介。 『ヒックとドラゴン2』のコンセプト・アートのまとめ【9/8更新】: スギログ(sugilog) 『ヒックとドラゴン2』のコン…

MAYAウエイトの入れ方チュートリアル

MAYAウエイトの入れ方のチュートリアルを記載されていて とても分かりやすかったので紹介。 Maya2015 簡単スキニングマニュアル - Qiita

オートデスクのDCCツールの操作早見表

3ds Max MAYA Softimageでの操作方法を表にした、分かりやすいページがあったので紹介。 http://tech.autodesk.jp/faq/faq/adsk_result_dd.asp?QA_ID=5710#7 Maya実践ハードサーフェスモデリング:プロップと背景から学ぶワークフロー (CG Pro Insights) 作…

PBR(Physically Based Rendering)について

最近、3Dツール周りでやたらと目にするPBR。 Substanceや3DCOATやらUnityやらどれもこれも対応し始めましたね。 物理ベースでの絵作りを通して見えてきたもの/アグニのデザイナーが語るリアルタイムワークフロー・・・スクウェア・エニックス・オープンカン…

海外のコンセプトアーティストの紹介

ArtStationを見ていて、気になったアーティストの紹介。 海外の人のを見ているだけでも勉強になります。 ArtStation - Rayph Beisner Titus Lunter ArtStation - Titus Lunter Eduardo Pena ArtStation - Eduardo Pena

360度撮影できるカメラ

360度撮影できるリコー「THETA(シータ) m15」。 面白そうだし、環境マップ用の写真も撮影できそうでちょっと欲しいカメラです。 【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】第687回:あの全天球カメラ・THETAがついに動画撮影対応! THETA m15の実力は? - AV Watch…

ワコムから液晶ペンタブレットの新商品

ワコムから液晶ペンタブレットの新商品がでるみたいです。 液晶ペンタブレットの最上位モデル「Cintiq 27QHD」、「Cintiq 27QHD touch」を2月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、税別直販価格は前者が268,000円、後者が318,000円、解像度は2,560×1,4…

環境マップで使用できるHDRの画像をダウンロードできるサイト

海外のサイトでHDRの画像を公開しているサイトがあったので紹介。 試しにひとつダウンロードしてみましたが 15000×7500ピクセルと、とても高解像度のテクスチャです。 ただテクスチャにNoEmotionのロゴが入っていました。 NoEmotion HDRs アニメCGの現場 201…